税込8,000円以上購入で配送料無料

税込8,000円以上購入で配送料無料

自宅でCBDグミを作る方法!

自家製CBDグミでリラックスタイム

 ストレスが多い日々の中で、自然で健康的なリラクゼーション方法を見つけるのは重要です。自宅で簡単に作れるCBDグミは、そんなあなたのニーズにぴったりの解決策。お好みの味を選び、CBDの量を調整できるので、個人の好みに合わせて作ることができます。このレシピでは、CBDグミの作り方を細かく説明していきます。

材料準備: あなたのキッチンをCBDグミ工房に

まずは、以下の材料を準備しましょう

  • 球状またはお好みの形のシリコン型 1 個
  • 市販のCBDオイル 1 ボトル(濃度はお好みで)
  • 水 1 カップ
  • 好みのフレーバーのティーバッグ 6 個(ハイビスカス、レモン、ピーチなど)
  • ドライフルーツパウダー(ラズベリー、イチゴなど)大さじ 3
  • 精製白砂糖 大さじ 1/2
  • 新鮮なレモン汁 大さじ 1
  • 無香料ゼラチン 大さじ 4
  • CBDオイル 24 滴

ステップ1: お茶の準備とグミベースの調整

水を沸騰させ、耐熱ボウルにティーバッグを入れて5〜10分間浸します。フレーバーティーから出た香りがグミに独特の風味を加えます。お茶を濾し、3/4カップを計量します。このお茶を小さな鍋に入れ、ドライフルーツパウダー、砂糖、レモン汁を加えて混ぜ合わせ、沸騰させます。ゼラチンを加え、完全に溶けるまでかき混ぜて、滑らかなグミベースを作ります。

ステップ2: CBDオイルの追加と型への注入

火から下ろしたグミベースにCBDオイルを加えます。CBDオイルは均等に混ぜ合わせることが重要です。その後、混合物をシリコン型に注ぎます。この際、小さなピペットやスプーンを使って、型に均等に分配するのがポイントです。作業は迅速に行い、液体が固まり始める前に型に注ぎ終えるようにします。型を軽くたたいて気泡を取り除き、滑らかな表面を作ります。

ステップ3: 冷やして固める

型を冷蔵庫に入れ、少なくとも2時間冷やしてグミを固めます。十分に固まったら、型からグミを取り出します。取り出したグミは、ワイヤーラックの上でさらに自然乾燥させることで、柔らかさを保ちます。お好みで粉砂糖や酸味のある砂糖、クエン酸などを振りかけて風味を加えることもできます。

ステップ4: 保存と楽しみ方

完成したCBDグミは密閉容器に入れ、冷蔵庫で保存します。手作りなので保存料は不使用で、適切に保存すれば最長2週間楽しむことができます。自宅で手軽に作れるため、好みに合わせてCBDの量やフレーバーを調整することが可能です。

 この簡単で楽しいレシピを試すことで、お家で健康的かつ自然なCBDグミを楽しむことができます。特定のCBD用量を含むため、摂取量の心配もありません。忙しい日々にほんの少しのリラックスをもたらす自家製CBDグミを、ぜひお試しください!

関連記事