税込8,000円以上購入で配送料無料

税込8,000円以上購入で配送料無料

THC-Bとは??  効果・効能

THC-Bとは何ですか?

 デルタ-9-テトラヒドロカンナブトールTHCB)は、麻やマリファナ植物に最も多く含まれるカンナビノイドであるTHCに似た2023年8/31日規制されたカンナビノイドです。イタリアの科学者チームは、 2019年にTHCP、THC-H、およびこれまで発見されたことのない「新しい」カンナビノイドとともにこの化合物を発見しました。

 THCBは、主にCB1およびCB2受容体に影響を与えることにより、THCと同様の方法で脳の内因性カンナビノイドシステムと相互作用すると考えられています。これを発見した研究者によると、THCB は THCよりも CB1 受容体への結合親和性が強く、これはブチル側鎖の結果であると理論化されています。

 この化合物はいくつかの小動物実験が行われ、THCの人体への影響と同様の有望な結果が示されています。研究者らは、痛みの軽減と反応時間の遅延に加えて、潜在的な抗炎症作用鎮痛作用にも注目しています。

THCBはどれくらい強いですか?

 この新しく刺激的な化合物に関する情報は不足しているにもかかわらず、THCB は通常の THC と驚くほど似た効果があると考えられていますが、重要な違いが 1 つあります。それは効力の増加です。

 この化合物は、THCのペンチル側鎖とは対照的にブチル側鎖があるため、カンナビノイド受容体に対する親和性が高く、THC よりもはるかに強力です。

 THCB は THCP とほぼ同じ強度であると推定されており、通常のTHC よりも 30 倍強力です。

THCBはどのように作られるのですか?

 THCB は大麻植物中に微量しか天然に存在しないため、より多くの使用可能な量を生産するために、別のカンナビノイドから合成されるのが最も一般的です。

 麻の中には「マザーカンナビノイド」と呼ばれるものがあります。 これは、カンナビノイドの元になる大切な材料のようなものです。 そして、このマザーカンナビノイドから、色々な種類のカンナビノイドが作られています。

 ここで、「異性化」という魔法のようなことがあります。これは、化学の面白い部分で、もともとあったカンナビノイドの材料が、少し形を変えることで新しいカンナビノイドができるのです。こうして少し形を変えることで「THCB」という別のカンナビノイドに変わります。

 この変身の過程で、化学のミキシングが起こるのです。元々のカンナビノイドのパーツが、入れ替わったり組み合わさったりして、まったく新しいカンナビノイドが生まれるのです。それが異性化という不思議なプロセスです。

メリットと効果は何ですか?

 THC-B はTHCとほぼ同様に機能することを示唆しています。痛みを軽減し、抗炎症作用深い睡眠にも役立つ高い可能性があります。そしてさらに強い「高揚感」を得ることができると言われています。

最終的な考え

 THCB には、深い睡眠抗炎症作用鎮痛作用など、THCと同様の効果があり、その巨大な効力により、他では味わえない ハイ感を味わいたい人に最適です。

関連記事

コメントを残す