税込8,000円以上購入で配送料無料

税込8,000円以上購入で配送料無料

大麻テルペンとは?

 大麻テルペンは、大麻植物が持つ天然の芳香化合物であり、大麻の独特の香りや風味を形成する主要な成分です。また、これらのテルペンは大麻の消費者に多様な効果を提供する重要な要素でもあります。

テルペンとは?

 大麻には、150種類以上のテルペンが含まれており、それぞれ異なる芳香や効果をもたらします。例えば、リモネンはシトラス系の香りを持ち、気分をリフレッシュさせられています。な芳香を提供し、効果があるとされています。また、ピネンは松や杉のような香りを持ち、集中力を高められています。

 テルペンは大麻植物全体に存在し、特にトリコームと呼ばれる粘着性の腺に集中しています。これらの腺は、大麻の花やつぼみの表面に見られる微細な突起であり、テルペンを生成し分泌しこのテルペンの存在は、大麻植物の生存戦略の指針として、環境からの害虫や病原体から保護し、その生態系を支える役割を果たしています。

テルペンの効果 

さらに、大麻のテルペンカンナビノイドと相互作用し、アントラージュ効果を行う可能性があります。 アントラージュ効果とは、大麻の異なる成分が組み合わさることで、その相乗効果が生じる現象です。が協力して、効果や効能が得られる可能性があります。

 テルペンは植物界全体で広く存在し、花果物やハーブなどの香りや風味を形成する役割を果たしています。大麻のテルペンも同様であり、大麻特有の香りや効果に大きく注目していますこれらの成分は、大麻の消費者にとっても重要であり、それぞれのテルペンを理解することで、より適切な大麻の品種や株を選ぶことができるでしょう。

 最近では、ライブレジンと呼ばれる抽出方法が注目を集めています。この方法は、冷凍された生大麻植物から抽出を行い、低温での抽出プロセスによってテルペンや他の揮発性化合物を保護します。これにより、より新鮮で複雑な香りと風味を大きな麻体験に実現できます。大麻テルペンは大麻植物の特有の香りや風味を形成するだけでなく、消費者に気分や効果を引き出す重要な成分であると言われています。

大麻に最も多く含まれるテルペン

 大麻には、その多様性に驚くべき範囲のテルペンが含まれており、正確には150種類以上のテルペンが存在します。で存在しています。

  1. ミルセン: ほとんどの大麻品種は、ミルセンまたはカリオフィレンのどれかが主要なテルペンとして存在しています。 ミルセンは、ホップやレモングラスにも見られるテルペンで、草やスパイス、土のような香りを持つとミルセンはマンゴーにも含まれており、柔らかな甘味を大麻にもたらします。また、ミルセンは抗炎症効果を持つとされており、変形性関節症などの炎症関連の症状の緩和に貢献する可能性が示唆されています。                               

  1. カリオフィレン:カリオフィレン は、スパイシーでコショウのような香りを放つテルペンで、クローブやローズマリーにも含まれています。 カリオフィレンは体内の免疫系のCB2受容体に結合する唯一の既知のテルペンであり、炎症関連する症状の緩和やさまざまな病状の治療に有効な可能性が研究によって示されています。

  1. リモネン:リモネン は、柑橘系の爽やかでフレッシュな香りを持つテルペンで、柑橘類やショウガの皮にも存在します。 多くの大麻品種には、パパイヤやチェリーなどのフルーティーな香りをもたらすリモネンが含まれていますリモネンは、免疫細胞の活性化を促進し、病原体から体を守る機能を行う可能性があります。 最近のサポートの研究では、新型コロナウイルス感染症の治療にもリモネンが思われると考えられていますあります。

 これらの主要なテルペンが大麻の香りや風味を決めるだけでなく、それぞれが独自の効果や治療効果を発揮することが認められています。いろんなテルペンを探してみて、自分に合ったテルペンや好きなテルペンが入った商品を探しましょう!

圧倒的なアントラージュ効果と良い香りがするテルペンのオススメ商品はこちら!

関連記事

コメントを残す