税込8,000円以上購入で配送料無料

バットトリップとは?

 大麻のバッドトリップとは大麻を摂取した後に目の前がグルグルと回るようなめまいに襲われ、気持ち悪くなって嘔吐を引き起こしたり、体が動かない感覚になったり、経験したことのない恐怖心に襲われたりすることをいいます。顔面蒼白になり汗だくになる人もいれば、フラフラする感覚から動けなくなり、自分はこのまま死ぬのかもしれない、という考えに取り憑かれてしまうことがほとんどです。これは単純に大麻のオーバードーズが原因です。

特徴的な症状

  1. 不安感の現状:バッドトリップでは、理由のない不安感が前向きに考えます。この不安感はますます恐怖やパニックにつながる可能性があります。

2.幻覚や現実感の喪失:バッドトリップ中には、幻覚を経験したり、自分や周囲の環境に対する現実感を恐れることはあります。

3.恐怖感やパラノイア:バッドトリップでは、不安や恐怖感が高まるだけでなく、恐怖感やパラノイアも出現します。

4.パニック発作: バッドトリップが進むと、パニック発作が起こります。

5.時間の歪み:バッドトリップ中、時間の感覚が歪んでいるように感じることがあります。

バッドを防ぐ方法

  1. 安全な環境:快適な場所で薬物を摂取することが重要です。友人と一緒にいる場合は、安心感が増します。

2.適切な用量:適切な量を摂取することで、バッドトリップのリスクを軽減させることができます。

3. 精神的状態:心理的に安定している時に摂取することを心掛けましょう。ストレスや不安が高い状態ではリスクが増加します。

4.信頼できる供給源: 業者の中には、いろんなものを混ぜて売っている業者もいるため、信頼できる場所から商品を入手することが大切です。

5.友人と一緒に吸う: 友人と一緒に吸うことで、トラブル時にサポートしてもらったり安心感が増します。

バッドトリップにあった場合の対処法

1. 落ち着くための環境を作る

最初に最低限安全で落ち着いた場所に移動してください。 明るくて静かな場所で、できる雰囲気を作りましょう。

2. 呼吸を整える

深呼吸を行い、ゆっくりとした呼吸を心がけてください。 深呼吸は自律神経を整え、不安を遠慮して助けになります。 数秒間の息を吸って、同じくらいの時間をかけて徹底的に出すことを繰り返しましょう。

3. 信頼できる友人に連絡する

友人や信頼できる人に電話するか、メッセージを送ってみてください。 信頼できる人とのコミュニケーションがあなたを安心させてくれるかもしれません。

4. 楽しい活動に注意を向ける

音楽を聴く、お気に入りの映画を観る、絵を描くなど、楽しい活動に没頭することで、気分を捉えることができます。

5.水を摂取する

十分に水分を摂取することも重要です。 水分補給は体調の安定につながり、悪い旅行の影響を軽減するのに役立ちます。

6.大麻の影響が収まるのを待つ

最も重要なのは、大麻の影響が収まるのを待つことです。 バッドトリップは時間とともに収束していきます。体調や吸った量にもよるのですが、だいたい1日でなおります。

バットに入りにくい商品

 NEO CANNABISでは初心者にも合成カンナビノイドを楽しんで欲しいという思いからハイになりにくいような商品も用意しています。初めて吸ってみる方は是非初心者用の商品から吸ってみて少しずつ濃度を高くしていくことをお勧めします!初心者用の商品はこちらがお勧めです!

関連記事

1 Response
  1. […]  大麻の適切な摂取量は、個人差があり大きく異なります。これは、個々の耐性、経験、体重、健康状態、そして使用する大麻の種類によって左右されるため、一律の答えを出すことは困難できません。特に初心者は、初めての摂取で”バッドトリップ“をするリスクがあります。そのため、慣れるまでは少量から始めることをおすすめします。 […]

コメントを残す